top of page
  • sato25

第12回「すよしのカレー屋さん」

第12回「すよしのカレー屋さん」は令和5年2月17日(金)に栖吉コミュニティセンターにて開催されました。





今回のメニューは、「バレンタインカレー」と長岡の郷土料理「煮菜」です。



ハート型の人参で、カレー屋さんからささやかな幸せをお届けしました。



カレーを見た女の子が「かわいい~!」と喜んでくれて嬉しかったです。「煮菜」は調理ボランティアの皆さんが前日から仕込みをして作ってくれました。塩加減も程よく、手間暇かけたやさしい味わいでした。



お子様にはチョコレートやゼリーのプレゼントがあったり、ウインナーが入った贅沢な「バレンタインカレー」はいかがでしたか。



受付に入る前、カレーのいい香りがしてきました。ちょうど夕方5時、お腹が「グー」と鳴りそうです。カレーを受け取られた方々が笑顔で帰っていきます。



「今日は何の具が入っているかな?」

「副菜は何かな?」

お家でこんな会話をしているご家庭もあるそうです。カレーの日を楽しみに待っていてくださる皆様、いつもありがとうございます。



おかげ様で、カレー屋さんは来月一周年を迎えます。ぜひ来月もご利用をお待ちしています。

今月もたくさんのご協力とご寄付ならびにご利用いただいた皆様には心より感謝を申し上げます。



調理ボランティアの皆さん、いつもおいしいカレーを作っていただきありがとうございます。



次回のカレー屋さんは、3月17日(金)オープンです。

お楽しみに。

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page